efaf
あまり興味なかったんだけど体験版が意外にもおもしろかったので購入してみた
信長のような戦略系が好きでユニット制はそんな好みじゃないんだけどたまにはいいかなと
ってかパッケゲー買うのクッソ久しぶり。信長・ダクソの3月以降まったく買っていなかったという


投稿時のプレイ時間:約10時間

●良いところや特徴的な部分
・無双らしい爽快感
敵を倒すごとにゲージが溜まっていき、それを使うことで皆で再行動&再攻撃ができる共鳴システム
そしてそこから共鳴乱舞と言う強力な範囲攻撃に繋げることができる
無双お決まりの無双乱舞も必殺技として搭載。こちらも敵を倒してゲージを溜めていく
その辺の雑兵は非常に弱いので本家無双と同じくそれらを蹴散らしてゲージを溜めて共鳴で一掃……とSLGでありながら爽快感のある戦闘が楽しめる
↓共鳴で一網打尽。テトリスの縦長棒を突っ込んだような気持ちよさ
真・三國無双 英傑伝_20160803134051


・ストーリー
オリジナルキャラの雷斌と黎霞、そして趙雲を中心に演技と創作を混ぜつつ展開
あくまで三国志をメインとしているので突拍子もない話が出てきたりは出てきたりはしない
オリキャラ二人もそれなりに世界に馴染んでいて違和感は感じない
黎霞は神のような存在なのでオカルトチックな面はあるが、そもそも無双自体が火吹いたり雷落としたりもはやフィクションなので大抵の人は気にはならないだろう
真・三國無双 英傑伝_20160803134744


・快適性
ゲーム中はほぼロードや読み込みなしでテンポが良い
消えない途中セーブもあるのですぐやり直せる


●悪いところや気になったところ
・ヌルゲー
共鳴があまりに強すぎる
ユニット制SLGの再行動ってだけで非常に強力な特性だと言うのはSLGやったことあればわかるはず
当然このゲームでも当てはまることで、共鳴を駆使するとほぼすべての敵が先手を取って殲滅できる
そしてなんと共鳴での攻撃で共鳴ゲージが溜まってしまうので次のターンまた共鳴による毎ターンの共鳴が成り立ってしまう
↓右の青い数字が共鳴ゲージの溜まり具合。これ8000くらいで溜まりきるんだぜ……
真・三國無双 英傑伝_20160807144002
多数の敵を倒さなきゃいけないので確実に溜まると言うわけではないが、かなりの数の雑兵が用意されているので稼ぎ用の餌には困らない
結果として戦術もクソもなく共鳴してゴリ押してればいいくらいのヌルゲーに
試しに共鳴なしの縛りプレイをしてみたりもしたがそれでも大したことない
一応敵の火力そのものはわりと高めなのだが、陣形を崩さずアイテムやスキルをしっかり付けておけばまずやられることはない
成長要素はあるけれど、あまりにヌルすぎてそれらで強化する意味すらほとんど感じないくらい
ちなみにこれでも難易度:難しいを選んでのこと。これ以上の難易度がないので難しくしようがない


・単調
味方も敵も全体的に個性がない
キャラごとの差別点が攻撃範囲くらいしかないのでどの武将使ってもだいたい一緒
成長要素の八卦泉もキャラのタイプによって固定で数種類しかない
良く言えば自分の好みで武将を選んでも問題ないと言えなくもないが……


・キャラは多めなのに出撃できるユニット数が5体までっぽいので使えないキャラが多数出てくる


●総評・感想
最初は共鳴による爽快感でキモティーってなるんだけど、あまりの単調さに飽きの早さがマッハ
全体としてそんな悪いわけではなく、ゲームとしては成り立っているんだけど、良くも悪くも特筆した点がない
アクションゲームの無双をSLGにするって言う試みはおもしろいが、ぶっちゃけ色々なものを本家から使い回した手抜きゲー感が強い
まぁ手堅い作りではあるのでこの手のSLGが好きな人には悪くはないとは思う
うーん体験版でやめておけばよかった。最近体験版に騙されることが多い気がする……

適当評価: