ゲームその他

懐ゲー懐古録:「GunZ The Duel」を振り返ってみる

唐突に始まった昔やっていたゲームを振り返ってみるコーナー
今回はGUNZと言うゲーム。ググってみるとGunZTheDuelってのも出てきたけどそんな呼ばれ方してたっけかな。古すぎてGUNZでググるとゲーム以外のものが大量に出てくるので記事タイトルにはそちらを使った
韓国産の基本無料TPS。当時は日本でも基本無料が流行り始めて色々なタダゲーが出始めた頃でしたね
確か一時期は同時接続が5000人くらいいてFPSやTPSが流行ってない日本ではかなりの人気ゲームだったと思う
やってたのはせいぜい数ヶ月程度。そんなに長々とやり続けてはいないけど当時はかなりハマっていた
運営はネットマーブルってところだったけどもうめっきり見なくなったなぁ。まだ存在してんのかと見たみたら一応あるけどめっちゃ縮小してんのね。昔はハンゲのようにミニゲームやテーブルゲーム的なものもたくさんあったけど見る影も無い

ゲーム内容は壁蹴りなどで空中挙動が激しいアクション性が高いTPS
ゲーム自体はそんなに特徴的なシステムとかはなかったわりと平凡なTPSだった気がする
このゲームを語る上で欠かせないのがKS(コリアンスタイル)って動きの存在
ちょっとあやふやだけど、たしか「近接武器を振って即ガードすることで攻撃判定と防御判定が同時に出る」と言うテクニック(もといバグ)があって、それを使って剣とショットガンで近接戦を挑むってのがKSだったはず
スタイルとは言うが多かれ少なかれ誰しもがこれに近いしてたのでもはやGUNZの根幹とも言えるテクだった
対して銃で遠距離戦するのがES(ヨーロピアンスタイル)って言われてた気がするけど、ぶっちゃけチマチマ撃って倒すのはあんま強くなかったので少数派
自分はES気味だったかなぁ。正確にはKSができなかったと言う方が正しい。あんな指に負担かかる動きできるかって当時キレてた覚えがある
そういう人も多かったのかKS禁止とかダッシュジャンプ禁止って部屋も結構見かけたて自分も結構このタイプの部屋で遊んでた。それ以外にもローカルルールがやたらと多かった記憶がある。
あとは回線状態が本当に悪くてゲームが成り立たないこともザラだったのが印象に残ってる。ワープしたりヒット音してるのに削れてなかったりすることが当たり前すぎてもはやそれを前提に動いてた感すらある。

005
画像は4gameから
こんなマップあったなー、懐かしい
この曲がり角の奥の部分がリスポになってて一方的になると出ることすらできずボコボコにされてた記憶がある
しかしグラフィックはほんとショボい。PS2時代の当時で見ても低水準だったんじゃないかこれ

ちょっとだけだけど課金もしてた
当時はガチャってものはなかったかあっても主流ではなかったので銃なり剣なり現物がそのまま売ってたのよね
数百円程度出せば無課金だと相当頑張らないと買えないくらいのそこそこ良い装備が手に入ったので気軽に課金しやすかった
排出率小数点以下で搾り取ってる今から見ると何と良心的なことかと思ってしまう

まったく知らなかったんだけど続編のGUNZ2ってのが出てたのね。しかしsteamだけどレビューはよろしくないようで……
まぁ良かったとしても今更アレをやる気にはなれんね。当時としてもおもしろかったけどやってて色々と疲れるゲームだったので体が付いていける気がしない


最近やったゲームの感想集 2018年5月編

単独で記事を書くほどではないけど何も書かないのも寂しいゲームの感想を書き連ねていく。たぶんシリーズ化の予定
PSPLUSのフリプが多め。落としても手を付けてない積みフリゲーがありすぎるのよね
プレイ時間は触った程度だったりある程度はやってたりでバラバラ



・GRAVITY DAZE
PSPLUSフリプ2017年07月
重力反転してどこにでも飛べるのは新しい
しかしこりゃ酔うな~。そんなに3D酔いする方じゃない自分でも結構来る
戦闘はもっさり気味でアクション性はそんな高くない
箱庭系だけどオープンワールドほど広大でもなくて探索要素とかもなし


・影牢 ~もう1人のプリンセス~ 
PSPLUSフリプ2017年03月08日
罠にハメて侵入者ぶち殺す
罠にハメると言ってもプレイヤーを追いかけてきてホイホイ引っかかるので適当な罠仕掛けるだけで倒せる
アーマー持ちだとそれを突破するのに特定の属性の罠が求められてダルい
2つのモードがあってそれぞれで主人公が違うけどやってること同じすぎて同じようなこと2回やらされてるだけに感じる


・BATTLE OF TILES EX
PSPLUSフリプ2017年10月
多数のパネルを動かして進んでいくSLG
パネルはまとめて動かせるので大軍団になってもサクサク進んでいく
敵のパネルをいつでも購入して仲間にできるってのは斬新
最後まで行くとボスが出るけど到達するまでの時間がやけに長い。セーブはいつでもできるからそこまで窮屈には感じないけど


・Eat Them! ~博士の怒れるモンスター~
PSPLUSフリプ2018年2月
マッドサイエンティストの作った人間をエネルギーにして動くモンスターで街を破壊するという題材のい時点でやべーゲーム
パーツを色々変えることで自分だけのモンスターを作ることができる。数々の気持ち満点なパーツがあるのでクリーチャー好きは楽しめそう
ステージクリア型で街を壊したり特定地点回ったり生き残ったりの5種類のルールがある。
中盤までは簡単なのに終盤は戦車なり戦闘機なりが出てきてモンスター側がボコされるのでかなりムズい
オフのみだけど複数人プレイ対応。一人だとTPS視点なのがボンバーマンのような見下ろし視点になるので別ゲーやってる感じになる。4人までできるので人集められれば楽しそう

PCフリゲ
アイテム作って売って装備集めて進んでいく
アトリエシリーズの調合要素を薄めて2Dアクションにした感じ
作れるアイテムの種類が豊富だけど調合自体に複雑な要素はないので難しくない
経営要素もあるけどランダム販売も含めて店売りが充実しているのでそこで仕入れて売るだけでも利益出せたりできる
戦闘では武器種別によってモーションが変わったり、属性や状態異常の数が多かったりでかなり凝ってる
フリゲとしては非常に完成度高くて最後の方まではやったんだけど、ボスの動きが早くて攻撃が当てづらくてイライラしてやめてしまった


PSPLUSフリープレイへの配信は中古価格の相場を崩すのか

ぼんやりと考えてた「フリープレイで配信されると中古価格が落ちるのか」というのを検証

・検証方法
フリープレイ配信された月とその前月のヤフオクの相場を参照する
過去相場は落札されましたで調べる
ある程度の取引数や価格があるものが対象で海外版や限定版など極端に高い&低いものは除外
書いてある数字は左が当てはまった件数で右がそれらの平均価格


2018年1月
ラチェット&クランク THE GAME PS4 10件2,958 11件3,174

2017年10月
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN 32件1,754 27件1,875

2017年08月02日
Life Is Strange 22件2,717 13件2,973

2017年03月08日
バレットガールズ2 6件2,966 8件2,869

2017年02月08日
EVE burst error R 6件4,410 5件4,370

2016年12月
ソフィーのアトリエ 31件3,849 15件4,065
絶対絶望少女 9件2,350 10件2,617


基本的にフリプで配信されるのは2~3年くらい経った比較的マイナーなタイトルで出品数が少ないので正確度はかなり怪しい
参考になるのはそれなりの件数と価格があるメタギア、ライフイズストレンジ、ソフィーのアトリエの3つあたりかな
それらを見ると一応下がってると言えるが、ゲームの価値が下がったからと言うよりフリプでいつでもできることによって手放す人が増えた結果相場も下がっただけって気がする
あと、前月との比較では下がってても前々月とは変わらないのとかもあったので少しブレただけな可能性も否めない
実店舗に至ってはフリプなんてまったく関係なさそうだしね。配信されてたタイトルが数千円とかで売ってるのを見るとちょっと得した気分になる
結論としては中古価格への影響はなくはないけどごく僅かと言うことになりました


やる予定のもの
・7/5


・7/19
今までやったもの
画像クリックでamazon、文字クリックでブログ内レビュー記事へ飛びます。
レビューを見比べると面白いかも?
古いレビュー一覧は
こちら

●2018年
・6/14

適当評価:☆☆☆☆

●2017年
・12/21
適当評価:☆☆☆☆
・11/30
適当評価:☆☆☆☆
・10/19
適当評価:-
・09/28
適当評価:☆☆☆
・07/29
適当評価:☆☆☆☆☆
・07/06
適当評価:☆☆☆☆
・02/16
適当評価:☆☆☆☆
・01/26
適当評価:☆☆☆☆☆

●2016年
・11/02
適当評価:☆☆☆☆
・08/03
適当評価:☆☆
・03/24
適当評価:☆☆☆☆☆
・03/24
適当評価:☆☆☆☆☆
・03/10
適当評価:☆☆☆
・01/28
適当評価:☆☆
このブログについて
管理人:てきと
日々を適当に過ごす暇人によるゲームの感想・レビュー・攻略・情報(とか)の日記です。
記事検索
スポンサードリンク