エピックストアで配信されたジュラシックワールドのゲーム
これってもしかして日本語版が発売されていない?
UIが日本語に対応しているだけでなく、有名声優による日本語吹き替えもされているのにパッケ版が英語版しか見当たらない
おもしろそうなのに日本語対応してなくて諦めるゲームは多いけど逆パターンは相当珍しい
普通にクオリティが高いゲームなのになんでパッケが出てないのだろう。不思議

ゲームとしては経営SLGと言うよりは箱庭クリエーション
ノルマを果たすために最適解を考えるんじゃなくて、いかに自分好みのパークを作るかを楽しめるかってゲームですな
ノルマは簡単だし時間をかければサルでもクリアできる難易度だから攻略なんて見なくても誰でもクリアできるはずなのでプレイ中に気づいたメモ書き程度のもの
本当にガチでやるならチャレンジモードをいかに早くクリアできるかを競うことになりそう


・契約を優先的に
各部門の評判を一定値まで上げることが新しい施設の解除条件になっている。これらを無視してさっさと次の島に行ってしまうと開発の選択肢が狭まる
F1→評判を見て、鍵マークが付いているところがなくなるまで上げてから次の島に行くこと
評判を一気に上げる手段はないので常に契約をこなすことを優先していく。難しかったりめんどくさい契約はスルーしてやりやすいものを確実にやっていく

・電力を忘れない
電気がないと何も動かないので発電所の数には余裕を持つようにする
当然停電は最大の敵。停電対策のアプグレは必ず付けておく
鉄塔と変電所を一本線にしないでおくと停電しても電力喪失の危険性を多少下げられる

・研究と発掘は常に行う
ゲノムが増えれば生存力が上がって良い恐竜が作りやすくなるし、化石を売れば調査費くらいは返ってくるので大損はしない
ただ少なからず損が出ることはあるので序盤は金が足りなくなるので無理にやらなくてもいい

・ゲスト施設はコンパクトに固めて
主に観察施設とホテルの近くにゲスト需要が高くなりやすい
これらの近くにゲスト施設を固めて建てると少ない施設数で欲が満たせて効率が良い
満足度よりもホテルの需要が高くなりやすく、定員率が10%も行くと定員が少なくて評価が下がる。常に早めにホテルの場所は確保しておくこと

・少数のことを集中して行う
やることが多いのであれをやってこれもやって、と手広く作業していると何が本当にやりたいことなのかが分からなくなってくる
恐竜の管理、ゲスト施設の整備、契約やミッションをこなすなどからやることを絞り、それと平行して化石の発掘程度のわかりやすいことを片手間でやるようにすると混乱しにくくなる

・恐竜のやりくり
肉食と草食を混ぜないのが基本
草食で個体数の多い恐竜は一つの囲いにたくさん混ぜられるので扱いやすい
逆に肉食は他の種が混ざるだけで争うので一つごとに分けておく
非常に狭い囲いで足りる恐竜もおり、他施設の建てられない空きスペースの小さな隙間を檻で囲ってラボから運んできて飼うことも可能

・他の島で研究をこなす
新しい研究や調査地を開放すれば他の島でもこれらの研究を行える
発展してなくて資金のやりくりが厳しいなら一度戻って研究をしてくるのも手

・嵐が来ると心地よさが下がり、ティラノとかラプトルとかの気難しい恐竜はそれだけで暴れだす。これらのいるところはフェンスを二重以上にしたり嵐警告の段階で眠らせたりして外に出さないように

・フェンスや餌はわざわざレンジャーを派遣するよりも新規で置いてから元のを削除した方が楽

・フェンスはスペースで曲げ方向を指定できる。二重フェンスにしたいときは外側に作れば広さを確保できる

・マップを開くと適度に縮小されてホイールでズームアウトするよりも楽。デフォのMよりも押しやすいところに配置替えしておくとかなりやりやすくなる

スポンサードリンク