夢遊猫イミテイションのデッキ紹介
攻略サイトとか見当たらなくて情報がまったくないので自らデッキ晒してみる
超おもしろいからwikiとかあってもおかしくないと思うんだけどな

ある程度カードが揃ったことを前提のデッキ構築なので序盤ではアテにならないと思われます
すべてのカード能力を把握しきれてないのでもっと良い構築がある可能性大
良さげなのあったら色々弄ってみてください



・雷ウィニー
ゴロゴロ、ウィスプ、エメラルドウィスプ
パートナー:カフィ
雷魔法を1000上げるLSを行動済みにならない魔法を2種持つウィスプ2体で最大限に活かす
+1000と言えど何回も攻撃することができるので1ターンで1万以上削りきることもザラ
低MPの魔法が主軸になるので回避も防御もされにくく、数字以上に決定力がある
動かし方は手札にできるかぎり連続行動系を溜める→ナイトメア発動して手札にある技を使い切るを繰り返す
ナイトメアはMPが足りなさそうならハイスピード、余りそうならラッシュの使い分けで
MPは2もあれば回るのでネイチャーは0で技とアイテムだけで固める
序盤に作れるわりに相手によっては最終盤まで通用する強デッキ
ゴンベエのレールガンがほとんどこの形になっているのでそれをコピーして弄ると楽
ScreenShot_2017_0926_18_42_45



・ビッグバンビッグ
ビッグバン、ピュートーン、ディープエンペラー
パートナー:ちびイクシア
3体とも高火力全体攻撃を持つのでそれとちびイクシアの鮮血で削り、ファイナルの嘆きとビッグバンのLSでの自爆でトドメを刺す
自爆するときは裏切りの秘薬が便利
自分が1体のときに自爆してトドメを刺した場合でも自分の勝ちになるので遠慮なく爆発していい
全体攻撃は守備1枚じゃ防ぎきれないので大技にありがちな空振り無駄打ちになることが少なく意外に安定性がある
ナイトメアでの削りで火力は補えるので全体攻撃持ちなら好みで変えてもOK
ってかビッグバンよりもピュートーンをリーダーにした方が毎ターン削れるので強い気がしなくもない
ScreenShot_2017_0926_18_46_33



・ビンビン♂ターボ
ファーマシー、スサノオ、ベヒモス
パートナー:パラム
ファーマシーのアイテムMP0にするLSで山札エナジー5枚の超精力ビンビンZをタダで使ってエナジー加速をして速攻で殴り倒す
ファーマシーとパラムの両者でアイテムサーチができ、アイテム複製での同カードサーチから3連打すれば1ターンに20MP溜めることすら可能
ビンビン以外にも回復薬、サカズキ、栄養剤、怪力あたりはMP0で使えるので入れておく。特にサカズキは毎ターン2000回復できる
うまく回ると超速でデッキが削れるのでファイナルのデビルフランケンを使ってトドメを刺しに行く
ただし息切れを防ぐ手段がないので持久戦になると確実に負ける
サブ2体は回復を活かしやすい大きめのモンスターならお好みで
ScreenShot_2017_0927_15_37_20



・サンドウォーム単騎
サンドウォーム、あとお好み
パートナー:アレク
最強の戦闘力を持つが毎ターン全手札ドロップしてしまうデメリットLSを持つサンドウォームの単騎で殴り倒す
本気アレクがこのデッキ使ってくる
動かし方は毎ターン手札をエナジーにして殴るだけ
ターンをまたいで手札を持てないので守備は一切できないがサンドさえやられなければいいので意外に崩れにくい
だが、エナジー落としに一切耐性がないので全落としを食らうと崩壊する
アレクはデッキからエナジーにできることでエナジー落としへの対策、ファイナルで終盤のデッキ切れを防げるのでフォローがしやすい
他にもイクシア、フィンクス、セトあたりの大型と合うパートナーなら大抵はマッチする
サンド+アレクの組み合わせでほぼ完成されているのでサブ2体はお好み
回避や防御不可持ちでトドメ役にさせたり、ドローやエナジー加速でフォローしたりなど
ScreenShot_2017_0927_13_01_51



・エグゼロック
エグゼキュートドラゴン、ベヒモス、黄昏に
パートナー:イクシア
MP6以上の技を当てると手札全ドロップ&ドローロックのエグゼキュートドラゴンをイクシアのナイトメアで仕留めに行く
サブはエグゼの技が来なかったり死んだときの保険でベヒモス、E加速とドロー&回避不可持ちの黄昏を採用
エグゼの攻撃が1回でも通れば相手は実質次ターンを飛ばされたも同然で再度エグゼで殴ればロック継続なので決定力が半端ない
リーダー偏重なのでサンドウォームと若干似ているが自分の手札を落とすことがない代わりにワンパンの威力は低め
ScreenShot_2017_0927_13_02_51



・アジダハーカ単騎
手札全捨ての代わりに高い攻撃力を持ち、LSで手札無い状態だと-1500される
技を発動すれば手札を捨てなきゃいけないので戦っているだけで自然と発動する
大きなデメリットの代償に高攻撃力&LSで間接的に高耐久を得ていると言う性質的にはサンドウォームと似たような立ち位置。デッキ内容もサンドと入れ替えるだけでほぼ成り立つ
技を使わなければ手札を捨てることもないのでサンドよりは小回りが効く
LSの軽減能力的に小技に対してはサンド以上の耐久力も発揮する

全体12000のロマン技のヴァニッシュはまともな発動は難しいので使いたいならイクシアで発動特化にすべき
手札に2枚ともある状態でMP8確保してスカーレットもしくは片方とMP12~14確保してブラッディでMP溜めつつもう片方をサーチとすることでそれなりの確率で発動まで持っていける
どちらにしてもカードを手札に温存する必要があってLSの発動がしなくなるので単騎向けの構築ではない



・タイムパラサイト
コアトル、エンシェントイール、お好み
パートナー:奇寄子
コアトルのLSでのSP加速とイールのファイナル発動条件無視を使ってパラサイトを大量に置く
デッキ切れ狙いのみなので攻撃は一切せずに時間を稼ぐ
SP減少、イールの味方守備、ジ・エンドでの完全リセットを使えばそう簡単にはやられないはず
そして、原始の夢が発動中に相手のデッキが10枚以下になれば毎ターンエックス線でパラサイトをトップに持ってこれるので勝ちが確定する
確殺ラインは10枚だが、確率的に20枚くらいになればぼパラサイトを覗けるので大体勝てる
一般的な持久型と違って相手を妨害する手段がほとんどないのでパラサイトが機能する終盤まで粘れないときつい
直接デッキ破壊をして展開を早めるのもいいが、中盤以降のデッキ破壊はパラサイトが落ちる可能性がある
ScreenShot_2017_0927_13_29_29




・リムーブデスファイナル
ピュートーン、キャンドラー、黄昏
パートナー:やいば
ピュートーンのLSでリムーブを肥やしながらダメ与えつつ、リムーブ13枚で全体8000ダメ与えるデスファイナルでトドメをさす
ピュートーンはLSだけでなく全体攻撃3種持ち、しかも一つを除いてダメージじゃなくてHP減少の特殊技なので守備も許さないと言う全体攻撃の鬼
デスファイナルもナイトメアなので当然守備不可能
よって敵全体のHPが8000を下回るようにすれば勝ち確定
サブのHPは高くても12000程度で普通にやってればLSで8000以下になるのでリーダーに単体攻撃を集めるのがコツ
サブは山札から直接落とせる&緊急時に5枚リムーブできるキャンドラー、エナジーと手札確保しながら掘り進める黄昏で安定性を高める
ファイナル発動前はナイトメアの虚空で掘り進める、ドロップ足りなかったら叢雲で戻してもいい
LSでの安定した削りと実質的にすべての攻撃が守備されないも同然、確実にファイナルを封じ込めることもできる決定力でゲーム中でも最強クラスの強デッキ
ピュートーンに回避がないので集中攻撃されると弱いのとHPが極端に高い相手は全体攻撃で削りにくい
それらを兼ね備えるサンドウォームの本気アレクは苦手
ScreenShot_2017_1201_18_55_32


スポンサードリンク