20170818-dffnt-01
DFFNTのクローズドベータに当選してたのでプレイした感想
ディシディアはアケ版どころかシリーズそのものをほんとに触った程度しかやったことない。ブレイブ攻撃当ててHP攻撃で削るってくらいのことしか知らないほどのガチ新規

開催日は8/26~9/4
ベータでできるモードはチュートリアル、CPU戦のトライアルマッチ、対人戦のクラスマッチの3つ
他2つは一人用なのでメインとなるのは当然クラスマッチ

ゲーム内容はアケ版の移植なのでやはり気になるのは回線関連
良いときはまったく問題ないけど、悪いときはぶつ切れになったり長時間フリーズする。悪いときは正直ゲームが成り立たないほど
と言っても起こる割合は2割くらいなのでそんなに頻度は高くないので悪回線だらけでまともにプレイできないってほどではない。シリーズ積み重ねているのに新作で悪化したガンダムバーサスとか言うゲームがあってだな
製品版ではクラスマッチだけじゃなくて部屋立てもできるだろうけど、その場合でもアンテナ表示とかがなくて誰が悪回線なのかがわからないのが問題になりそう
あと戦績残らないベータですら故意切断っぽいのは見られた。ペナっぽいのもなさそうだったので何かしら対策は必須だろうね

誰もが感じるであろう問題点はマッチング時間が長いってことでしょう
最短で50秒、最長で2分50秒、平均だと2分前後ってところ
ブリーフィングまで含めると対戦開始まで3分ほどかかるのでヘタすると1戦より長いことすらある
この辺はランクだけじゃなくてタイプやキャラが被らないように集めてるっぽいので多少時間がかかるのはしょうがないのかもしれんね
そのおかげかシューティング3人みたいな事故編成は一度も見なかった
ランクに関しても概ね同クラスか一つ上がいる程度で集まってた印象

ゲーム的にはスマブラみたいな乱闘ゲーなので初心者同士でぶん回してればそれなりに楽しめるかな
全体的に硬直が大きくてアクション性はそんなに高くないので敷居は低め。技数もジョブチェンジ系のキャラじゃなければせいぜい10個程度なのですぐ覚えられる
ただ、見ることが多くて常に状況判断を求められるので突き詰めるとかなり難しいゲームだとは思う
いつも2vs2のエクバをやってる身としてはロックオン回りの操作性が悪すぎるのが辛い
キャラの強弱はよく分からんけど、それでも明らかに使用率が偏ってるってのはわかる
ってか乱闘気味なゲームなので当てやすい攻撃が重視されて個性が尖っているキャラの出番がない気がする
召喚獣もなぜかシヴァばっか。毎回シヴァなのでもうシヴァでいいやってなったのは自分だけじゃないはず

さすがにアケで2年近くやってるだけあってバグや不具合はなくてゲームとしては安定してる
それなりには楽しめたので買うかどうかはマッチング関連次第かねぇ。少なくともササッと始められる仕組みがないとやり続けようって気が起きない
しかしこのゲーム内容でゲーセンで流行ってるのが結構ビックリ
てっきりエクバみたいにアクションとキャラゲー要素で生き残ってるのかと思ってたけど意外とそうでもないから何がウケるか分からんね

スポンサードリンク