hytder5htrde
一通りクリアしたのでキャラ性能書いてみる
当然ネタバレ全開なので避けたい人は見ちゃダメよ
8と違ってスキルの振り直しできるので色々試せるのがありがたい
あのときはハズレじゃないように祈りながらどれかにポイントぶっこむしかなかったからなぁ



・勇者
ステータスは満遍なく高めだがきようさだけは低め
常時ちからアップが多くて攻撃面が強いのでアタッカーとして戦っていく
デイン・イオラ・メラミなどを自力習得して攻撃魔法がかなり充実。中盤まではオートだと魔法ばかりを使って普通に攻撃することがほとんどないくらい

片手剣は盾を持てるが単体特技が弱いのが悩み。剣パネル単独だと最強技がはやぶさ斬りなので中盤以降はさすがにきつい
メインで使っていくならつるぎのまいを覚えるのがほぼ必須
だが、それを覚えるためには両手剣も進めないといけないのでそれなら両手剣で全身全霊斬り使った方がいいやってなりがち
盾に関しても大盾は持てるがグレイグと違って盾スキルがないので守備面での恩恵が小さめ
序盤は他に前に出れるキャラがいない、かえんぎりやはやぶさ斬りでも十分戦える、両手剣スキルを使うためのMPが足りないなどの理由で両手剣よりも勝る
終盤になって手に入るゆうしゃのつるぎやゆうしゃの盾、全体攻撃の属性剣が使えるようになると剣を選ぶ意義も出てくる

両手剣は武器自体の攻撃の高さと渾身斬り&全身全霊斬りの単体高威力が非常に使いやすいのでこれだけ覚えればやっていけるほど
ちからを上げるパネルが多めなので単純に攻撃面でも有利
ポイントをゆうしゃパネルに多く回せるのでステータスや呪文も多く取れる

剣神はパネルとしては独立しているが剣&両手剣から繋がる系列と考えていい
下隠しパネルのつるぎのまいは燃費の良い4回攻撃で武器も問わない便利技。剣&両手剣の両方に振る必要があるので習得までやや遅い
ギガスラッシュ・ギガブレードはイベント習得できる覇王斬や属性剣でまかなえるので正直なくてもいい
最終奥義のアルテマソードもMP消費が多いわりに威力が大した事ない微妙技。ってか素手でも使えて武器関係なしのほぼ固定値なのでかなり特殊
最終盤になるとゆうしゃシリーズのMP回復でMPが余るようになるのでまともに使えるのはそこまで行ってから
剣と両手剣にそれぞれあるちから&かいしんアップはあって損はないのでそれを取ってからパネルをリセットするってのもあり

ゆうしゃはパネル拡張後はライデイン&ギガデインの攻撃魔法ルートとベホマ&ベホマズンの回復魔法ルートに分かれる
どちらも実用的な呪文だが、ライデイン・ギガデインは耐性持つ敵がほぼいなくて威力も高いので非常に強い。キラーマジンガあたりはこれがないと一掃できなくて死ねる。ってかベロニカやロウが覚える呪文よりもよっぽど強い
攻めの役割を担うことが多いのでデインルートの方が優先度は高い
ゾーン必中は便利そうに見えるが1ターン費やしてMP消費も多いので意外に使い時は限られる。補助と違ってゾーンは何もしなくても発動する可能性があるので発動直前だったりすると損なことも
使うなら味方のゾーンに合わせてれんけいを狙ったり、バイキルトがかかる前にターンが回ってきたときなどに限定して使うのが吉


・カミュ
すばやさが高くてぬすむも使える盗賊タイプ
武器が片手オンリーなのに盾を持てないので二刀流が前提になる
低めのちからを補うためか装備時こうげきアップの上がり幅が異様に高い
剣パネルを埋めるとそれだけで+90になるので勇者やグレイグにも劣らない攻撃力になる
二刀の極意を覚えれば両手が同等の攻撃力になるのが最大の特徴
両手にはやぶさのけんを持たせると通常攻撃だけで他キャラの特技並みの威力が出るので燃費が良い
きようさが高めなのでマルティナほどではないが会心率も高め
ただし単体最強特技が心眼一閃止まりなので最大火力は全身全霊斬りや超はやぶさ斬りには劣る。剣では貴重な単発高威力なのできせきのつるぎとは相性が良い
防御面が脆くて補助技もないのでボス戦ではちょっと厳しいか
ぬすむとドロップ率アップのアクセがあるのでアイテム集めをするときは常時スタメンになる
ブーメランはスキル取っても威力が低すぎる。極意取って鍛えたブメ両手に持てばそれなりには使えるがそこまでして使う価値があるかと言うと……
短剣も剣と比較して攻撃が低いので使う利点は薄いが二刀を覚えるためにいくらか振る必要がある
かみかざは常時能力アップや会心必中があるので急ぎではないが上げておきたい
会心必中があればメタル系は狩り放題も同然。MP高いがメタル狩り成功=Lvアップして全回復するのでないも同然
ぶんしんは変則的なちからためのようなもの。安定性も考えると普段は普通に2回殴った方が良いが、短剣のハント系と会わせると5桁を叩き出すほどの凄まじい火力が出る


・ベロニカ
HP・ちから・まもりが低くて、MP・こうげき魔力が高い典型的な魔法使い
適当にAIに戦わせているだけでメラミやイオラで敵をなぎ倒してくれる
バイキルトを覚えるのもシルビアより早いのでボス戦ではルカニと合わせて補助にも回ることになる
死にやすいのはどうしようもないので耐性アップ系を覚えて少しでも生存率を上げたい
呪文とは合わないが双竜打ちは結構強いのでムチでもやれたりする
呪文はLvアップで覚えられてスキル振りはわりと自由でもやれるのでムチに振るのもありかも
大樹後は実は死亡していたことが判明。永久離脱してセーニャにスキルが丸ごと継承される
……と思わせておいて死亡前の過去編に突入するので復帰する
復帰後はパネル拡張されるとイオグランデ・メラガイアーの高位呪文が覚えられる
高威力かつ魔力かくせい&やまびこが噛み合うと打撃では叩き出せないような威力を叩き出す
ロウと違ってパネルの位置的に覚えるのは楽なので拡張後にすぐにそれらで暴れることができるのは助かるところ
だが燃費が悪いうえ、この頃になると各種耐性がある敵も多いので大樹前ほど呪文でブイブイとはいかない
HPが低すぎてボス戦では死にやすいので雑魚戦の方が活躍できる


・セーニャ
補助と回復魔法を覚えて盾orヤリが持てる僧侶タイプ
ヤリはあまり強くないのでスティック+盾で防御を上げて支援するのが中心
大樹崩壊前は唯一のスクルト持ちで守りを固めるのに役立つ
だが、ロウよりベホマラーやベホイムを覚えるのが遅くて回復役としては若干見劣りする場面も
必要な呪文はLvアップで覚えるし、必須と呼べるほどの特技もないのでパネルは自由で
なぜか二刀流が覚えられるが盾を捨ててまでスティック2本持つ必要性は薄い
再加入後はイベントでベロニカの装備・呪文・パネルを受け継ぐ
ついでに髪型もロングからショートに変更。あのシーンでFF9のガーネット思い出したのは自分だけじゃないはず
従来からの役割に加えて、攻撃呪文、バイキルトでの打撃強化、ヘナトスで弱体、極竜打ちで強化消しなど非常に多彩なことを行えるようになり、まさに賢者と呼べる性能になる
ボス戦では回復&補助の要としてスタメン間違い無し
過去編ではベロニカが再加入するので上記の賢者化は失われて元の僧侶ポジションに戻る
なぜかれんけいが必須だった聖者の詩が使い放題になる。MP消費ゼロでベホマラー以上かつ異常回復まで行えるのて回復役としてはダントツ最強。使えるようになる理由がわからんのでバグじゃないかって気がしてくる
ヤリで氷結らんげきが覚えられるので効く相手ならば打撃もいけるようになる


・シルビア
旅芸人&元騎士と言う特異な経歴によって剣・盾・重めの鎧などの正統派と短剣・ムチ・おどりなどの色物が混ざり合う不思議な構成をしている
ステータスはみりょくが高いがそれ以外は並み~それ以下
特技では低消費で全体回復ができるハッスルダンスが便利
説明だけ見ると回復量が低く見えるが、みりょくが上がると回復量が上がるようになっているのでみりょく重視の装備とスキルを取れば終盤までベホマラー以上の回復量が出る
イベントで確実に手に入るパレード服はみりょくが一気に上がるのでうってつけ。早めに+3まで鍛えておくといい
バイキルトでの打撃補助とハッスルダンスでの回復が行えて、それなりのHP&盾が持てて補助職としては打たれ強いのでボス戦では重宝する
過去編デルカダール神殿でのイベントで騎士道パネルが追加
女キャラに手番を譲れるレディーファーストが非常に便利。やることがないときは他キャラに渡せばいいので戦術の幅が広がる
攻撃面では見るところがないので雑魚戦で使うならメダパニダンスとかを狙うしかない
みりょくを上げたアモーレショット、アルテマソードみたいな固定値のジャスティスはそこそこの威力があるので相手によっては有用
武器で攻撃することはまずないので武器もみりょくや特殊効果で選んでいい
状態異常を付与する特技が多いのでカミュと一緒に短剣スキルを上げてハント系を狙うのも面白いかも


・マルティナ
すばやさとみりょく、きようさが高い武闘家
ツメとヤリ、そしてかくとうによる体術が攻撃手段になる
どの技も攻撃回数が多いのが特徴。その分両手としてはこうげき力が低め
HPはそれなりにあるが、ヤリもツメも両手持ち&鎧が付けられないので防御はやや劣る

ヤリはこうげきが高めで武器ガードがある
特技は4回攻撃のさみだれ突きがシンプルに強い。グループ攻撃なので集中攻撃できないことがあるのが不便に感じる程度
氷結らんげきは単体4回攻撃で威力はさみだれ以上だが耐性に左右されやすいので安定性は落ちる
は確定回避カウンター。ツメにも振る必要があるがそれだけの価値はある

ツメは威力では劣るがかいしん率の上昇とHP回復が付いている
特技は3回攻撃のタイガークロー、ほぼ単発高威力のサイクロンアッパーを使い分けていく
単体無属性3回攻撃のタイガークローがあるのでどの敵でも安定して戦える
HP回復は1発目の威力のみが参照されるので通常攻撃や複数回攻撃よりも必中拳などの単発系の方が回復量が増える。会心が出れば一気に100以上回復することも。
ツメを使ってないムーンサルトやヒップアタックでも回復する。が、なぜかツメを使ってるサイクロンでは回復しない謎

かくとうで覚える特技はどちらの武器を装備していても使える
グループ攻撃のしんくうげりや7回攻撃のばくれつきゃくはあると便利
と言ってもどちらの武器にも回数多い技があるので必須ってほどではない
常時能力アップもあるが上昇量は低め。振るならツメかヤリを上げ終わったあとでいい

おいろけはただのエロネタ枠……と見せかけてピンクサイクロンとサキュバスウインクはかなり強い全体技だったりする
みりょく参照なので特化させれば十分な威力が出る。打撃扱いじゃないっぽいので軽減もされづらい
前半部分の特技が弱いのが悩みだが、ポイントが溜まってきた終盤なら取る価値はある

ヤリかツメかは好みによりけり。アタッカーなので会心でダメージ稼げるツメの方が向いている気はする
すばやさと攻撃の高さで先手を取って蹴散らせるので雑魚戦では強いが回復や補助を一切覚えないのでボスはきつい
デビルモードで自身の強化は可能なのでそれ使ってからひたすら攻撃する役目になる
キャラ性能とは違うがメダ女のクエストで手に入る思い出のリボンで毎ターンMP回復ができるのでMPが低いのを考慮しても燃費が非常に良い
過去編に入って増殖してれば2個になるので特技連打してもMP切れとは無縁になる


・ロウ
攻撃・回復・補助もできるバランス型魔法使い
スキルも含めてこうげきとかいふくの両方が完全な同値になる
MPはベロニカより高いがすばやさが一番低い
攻撃呪文は唯一使えるドルマ系とヒャド系、補助はヘナトス・ルカニなど相手を落とす呪文が中心
しんぴのさとりは両魔力を一気に上げられる強力な特技。ベホマラーは確実にセーニャ以上の回復量が出る
年の功かツメスキルは本職のマルティナよりも豊富。マルティナの覚えるスキルでウィッチネイル以外すべて覚えるのでほぼ上位互換
みかわしアップのパネルが何個かあるのでそれを取れば最大10%アップになる
万能型ではあるが呪文も特技もイマイチ有用なスキルが少ない。唯一覚えるフバーハも代用できる店売りの賢者の杖に役割を奪われる始末
すばやさが低いので雑魚殲滅には向かず、回復と防御でセーニャに劣るのでボス戦で強いわけでもないと正直出番がない
しんぴのさとりからディバインスペルとかあくまの調べで耐性下げてベロニカと一緒に呪文特化で攻めるとかはできなくない
まぁ出てこなくても道中のホイミタンクとして地味に貢献しているだろうからあんま問題はない
むしろメガンテはで役立つ


・グレイグ
能力的にはHP・力・みのまもりが高くて、すばやさ・きようさが低い典型的な戦士タイプ
だが、スクルト・マジックバリアでの補助、ベホイムでの回復もできるので攻撃以外でも活躍できる

剣は単体4回攻撃の超はやぶさ斬りの存在によって他キャラよりも火力を出しやすい
両手剣並みとは行かないが、それでも剣の中では最大級の威力を持つ技
ただしMP消費が多いのでボス戦で短期決戦を仕掛けてもMP切れを起こす可能性がある

オノは剣よりこうげき上昇パネルの上昇率が高いので攻撃力が高くなる
単体高威力の蒼天魔斬があるので超はやぶさと比べても見劣りはしない
防御を下げられるかぶと割りと鉄甲斬も補助として便利

両手剣はギガ系とビッグバンがない以外ほぼ勇者と同じ
盾は持てないものの全身全霊斬りは最大威力の技なので攻撃重視ならば両手剣の出番もある

えいゆうは常時能力上昇と若干クセのある特技が揃う
もろば斬りは反動があるが単発で武器効果が乗るのできせきのつるぎを持って使えば反動を回復効果でほぼ相殺できる
強化後の無心こうげきも対象を選べないがもろば並みの火力があるので単体の敵に使えれば強い
防御が下がるがバイキルト効果のすてみも使える。元から堅いキャラなので防御下がってもそんなに問題ない。いてつく波動が飛んでくると防御ダウンだけ残るので注意
天下無双は武器問わずの6連撃だが威力が低いので必要なかったりする

盾スキルは防御上昇とブロック上昇あたりを取っておけばスキルは取らなくても問題ない
かいしんガードや守りの盾は暇なときに使えなくもない

はくあいはシルビアの騎士道と同時にイベント開放
におう立ちは極意を覚えてもさすがに全体攻撃は受けきれないので危険
ザオリクもそう使うことはないはずなのでゾーン率アップとみのまもりだけ取っておけば問題ない

死にづらさと勇者に次ぐ攻撃力、スクルトとマジックバリアでの補助もできるのでボス戦ではスタメン確定
片手武器と盾で最前衛で攻撃を受け止めるのが基本だが、盾がなくても十分堅いので両手剣や二刀流で攻撃重視でもいい。勇者のお下がりの両手剣や持たせれば財布にも優しい
雑魚戦でも弱いわけではないが全体攻撃がなくてすばやさが低いのでマルティナやカミュには劣る
スポンサードリンク