00b9c557
大戦略エクシード2 陣営ごとの兵器考察。
かなりざっくりかつ弱い陣営はほぼ省略。
陣営ごとに被っている兵器も多いのでそれらは省略してることも多し。

●日本
地上では10式戦車が移動力が高く使いやすい。
海洋国家らしく駆逐艦がやたらと豊富だが値段も中途半端に高いのであたごだけで十分だったりする。
ヘリはアメリカと同じなので強いが、給油機がないのとヘリ空母しか存在ないせいで航空機は燃料補給に苦労する。

・10式戦車
性能は平凡だが通常移動力が7があるので背面や地形を活かした戦いがしやすく扱いやすい。

●アメリカ
種類が多くそつなくまとまっている。
とにかく空の種類が多くて強い。
万能のアパッチ、対空のスーパーコブラ、偵察の58D、輸送攻撃のブラックホーク、高速輸送のオスプレイなどヘリだけでも空は困らないほど。
航空機や船は性能は高いがその分値段もかなり高く、出せる頃には戦況が決まってたりマップによってはまともに出せないことも多い。

・M1エイブラムス
戦闘力は並で移動タイプがキャタピラEなので若干不安がある
同じ値段のチャレンジャー2やメルカバ3、T-80と比べると劣る

・M3ブラッドリー
索敵が広く、偵察機としては戦闘力も高い。
戦車と足並みを揃えて偵察兼軽車両掃討に使うと良い。

・ブラックホーク
輸送ヘリなのに火力4の間接対地攻撃を3発持っている規格外ヘリ。
費用も300と安く、輸送機じゃなくて対地ヘリとしても問題なく使える。
歩兵乗せて間接攻撃で支援しつつ拠点が近づいてきたら降ろして占領と柔軟な動きができる。
軽車両のアヴェンジャーを乗せて運んでいけば間接的に対空もこなせる。
問題は輸送ヘリにしては低めの移動7なことだが、足並み揃えて進軍していけばそう困ることはない。

・オスプレイ
移動力が高くて高速移動も可能でほぼ輸送機と同じ移動力。
移動力は落ちるが中空にも行けるので後方待機時にヘリからの攻撃を防げたり山を越したりすることができる。
戦闘はできず値段も高いが輸送能力が段違いなので作る価値はある。

・ラプター
移動16で回避力、ECM回避ともに高い最強の戦闘機。
その分お値段4000と戦闘機最高値なのでイーグルやF-16と使い分けたい。

・ランサー、スピリット
パック2で超高火力遠距離爆撃。
ランサーでも十分強いのでよほど金が余ってるとき以外ははそちらで良い。

・タイコンデロガ、アーレイバーク
迎撃持ちでバランスが良い性能の船。
武装性能はどっこいなのでアーレイバークよりはちょっと値段が上がるがタイコンデロガを作りたいところ。

・オハイオ
高火力長射程の爆撃ができ燃料もほぼ実質的に海の爆撃機。
歩兵の輸送や対艦も行えるが値段が高くて命中率に劣るので素直にランサーを作った方がいい気がしなくもない。

●ロシア
アメリカと同じくらい兵器の種類が豊富。
しかし迎撃を持つ船が一隻もないのがかなり痛い。

・BMD-3
軽車両かつ歩兵搭載可能なのでこれに歩兵を載せて更にヘリに載せることが可能。
更に空挺機能まであるので実質的に歩兵が「空挺後移動可&移動距離を10に伸ばす」になることに等しいので相当強力。
索敵4で弾数は少ないが一応戦える武装も揃っているので輸送後は偵察特攻機としても利用可能で無駄にならない。

・ピオーン
移動後不可だが射程6マスで高火力の自走砲。

・トールM1
射程長くて高空にも攻撃可能、弾数も多いのに値段は高くなく全兵器の中でもっとも扱いやすい対空砲。

・ホーカム
対地対空ともにそこそこ。
ホーカムBは値段高くて弾数減るかわりに索敵が広がるので金があればこちらのほうが使い勝手がいい。

・ヒップ
ブラックホークより対地火力は低いが移動高くて一応対空可能で値段も安い。

・ヘイロー
唯一の3機輸送ヘリ。
歩兵を載せて拠点密集地に放り込めばあっという間に占領できる。

●イギリス

●フランス
特に強いところはないが弱いところもない平凡陣営。

・ルクレール
良くも悪くもない平凡戦車。

・ティーガ&ガゼル
ティーガをパック3にして対空&対地牽制、ガゼルを対戦車用と使い分ける。
ティーガは対空2発に対地ミサイル6発で手数が多い。
対戦車に不安はあるが敵を選んで背後を取ればそう不足は感じない。

・シャルルドゴール
低価格で多めの搭載数と大量の燃料を備えた非常にコスパの良い空母。
着艦可能なラファールMと組み合わせたい。

●ドイツ

●イタリア
地空ともに強くはない。
VTOLのライトニングとハリアーがあるので海マップならヘリ空母と組み合わせればなんとかいけるか。

・アンドレアドリア
迎撃弾数の多い駆逐艦。
数隻入ればこれだけで制空権を握れる。

●スペイン
弱いが戦えないことはない。

●スウェーデン
兵器の種類が少なすぎ&弱すぎの最弱陣営。
攻撃ヘリがないのと対空砲が弱すぎるので空への対処法がない。

●トルコ
安物が多いがそれなり。

●イスラエル
主力戦車のメルカバ4を始めとしてアパッチやブラックホークもいるので対地戦闘は最強クラス。
対空砲の弱さと対空弾数の多いヘリがいないので空に不安はあるがアパッチや戦闘機を当てればなんとかなる。
問題は海で、作れる船が実質2種類しかない絶望的な戦力のなさ。
それでも対艦は空から爆弾を落とせばなんとかなるが対潜が絶望的なので潜水艦が来たら対処の仕様がない。(滅多に来ないけど)

・メルカバ4
耐久4の高耐久に移動力も6/7で悪くなく、攻撃面では弾数多め滑空砲、撃ち切ることができないくらいの機関銃、それに加えて歩兵掃討用の迫撃砲も3発備えているといたれりつくせり。
値段は高いが同価格のドイツのレオパルト2と比べても明らかに使いやすく、これを大量に作っているだけで地上戦は負けなしと言っていい。

●インド
兵器の種類は結構豊富だが実用性の低いものも多い。

●中国
安い兵器が揃っていて特攻兵器として使い捨てできる。
高いものもそこまで悪くないので兵器選択の幅が広い。
が、二人以上載せられるヘリがないので輸送が弱め。

・99式戦車、99式軽戦車、63式軽戦車
99式は性能は低いが安くて間接攻撃もありコスパは良い。
軽戦車2種はそれぞれ120.80と激安でほぼ早い歩兵のような感覚で扱える。
耐久は1しかないが移動力は6/7で弾数や燃料も十分あるので特攻兵器としては使い勝手がいい。

・89式対戦車自走砲
自走砲と付いているが戦車駆逐車。
駆逐唯一の火力4で機関銃があるので対空足止めもできるうえに価格も180と安い。

・旅大
値段のわりに130mm砲が強く、数で押すことで制海権を握りやすい。
値段的に修理を考えるより5体くらいの集団を作って死亡前提で突っ込ませた方がいい。

●韓国
対地はブラックホークでなんとかなるが対空を任せられるヘリがいないのが痛い。

・K9
移動後可能で安くて弾数多い自走砲。

●北朝鮮
陸戦車が弱い。
空はヘリは悪くないが高価な航空機がないので当たり負ける。
海の超絶安いフリゲートと潜水艦が目を引く。


スポンサードリンク