2bdf770e
リベレーションズ2購入
買ったのはPS4版
1ヶ月前から分割配信されてるので発売日に買ったのになんか出遅れた感がしてしまう


●良いところ
・先の気になるストーリー
分割配信を主に考えていたのもあってか次のエピソードのための引きが最後にあるので続きが気になる展開が続く
自分から殴りこむことの多い最近のバイオに比べて、クレア編は完全に巻き込まれる立場で孤島からの脱出と言う昔のバイオっぽい流れなのも良い
リベ1でもあった「これまでのリベレーションズは~」ってのが分割配信のおかげでそれっぽくなった

・ホラーとサバイバル
クレアEP1を始めとして暗くて不気味なところがほとんどなので結構ビビる
弾の数は少なめで体術が強くない&クレアとバリーと言う懐かしいキャラなのもあって今までで一番旧バイオっぽさを感じた

・レイドもパワーアップ
過去作の使い回しが大半だがバリエーションはかなり増えたのでパワーアップはしてる
敵の特殊能力も大幅に増えているので同じ敵でも違った対処法が求められたりもする
課金要素も追加されたが少なくとも今のところは課金が必要と思うところもないし、ライフクリスタルもデイリーミッションをやっていれば余るほど手に入る

●悪いところ
・即死やわからん殺しが多い
即死で死ぬことが多く、罠や透明な虫など初見殺しの覚えゲーな面が強い
それ以外ではパートナーが実質無敵なのもあって死ぬことがほとんどない

・ストーリーが投げっぱなし
元凶を倒してめでたしめでたしと思いきや、クレア編であれだけ思わせぶりな設定をチラつかせておいてナタリア関連の進展がまったくないまま終了
ラストも明らかに何かありそうな終わり方で、あえて省いたのか続編に丸投げしてるのかどうかすら不明
エクストラで補完されるのかなと思ったらまったくそんなことなかった

・レイドの問題点
やはり一番の問題はCOOPの未実装
分割配信のときはまだしもディスク版の発売にすら合わせられないのはどうかと
レベルがキャラごとになったのはやりがいよりも面倒さの方が上回ってしまったように感じる
難易度が上がると敵は強くなるのだが配置は一切変わらないのでステージ数は多いが前作より作業感が強い
鑑定システムもいらないんじゃないかと思った
武器は名前と特殊能力まで鑑定で知りたいのはスロットくらい、パーツに関しては慣れればアイコン見れば一発でわかるし、最初から現物で手に入っても問題ないのではないかと
スキルも早くも死にスキルっぽいのがある感じがして、爆発する敵がやたらと多いので近接系、武器持ち替えでリロード時間が短縮できるので○○マスタリー系がほとんど死んでる

●総評
途中までのストーリーはバイオシリーズでもかなり惹かれる展開
半年間の間と言う設定をうまく使って使い回しによるマンネリ感を消しているのはうまいところ
同じ光景を見るのは若干の手抜き臭も感じてしまうが値段が値段なのである程度は仕方ない
ただ伏線どころかそれスルーしちゃいかんだろ!ってところまで触れられないで終わってしまうのはどうにかならなかったものかと
レイドモードは基本システムは前作を引き継ぎつつも新しい敵やパーツ、スキルのおかげでやれることは増えているので安定して楽しめる
だが前作にはなかった不満点も多くできており、作業感が強くなってしまったように感じる
グラフィックはお世辞にも綺麗と言えるほどではなく、その他やや手抜きに感じる部分もあるが値段を考えれば十分良作
自分的にはバイオ1のときに一部でネタにされてたバリーの「I have this!」をまさか聞けるとは思わなかったので胸熱

適当評価:☆☆☆☆

スポンサードリンク