54b76373aac19
BFハードライン購入
ベータをプレイしたときから期待半分不安半分ってところだったがとりあえず逝ってみた

●良いところ
・展開が早く、一方的な展開になりづらい
展開が早いので長々としたキャンプがしづらく、乗り物が弱いのもあって一方的に抑えこまれて虐殺され続けることもない
ハイストやブラッドマネーは特にその傾向が強い

・クラスのバランスは良い
明らかに強いクラスやぶっ壊れ武器はなく、どのクラスでも遠近相応に戦うことができる
ただエンフォーサーはSGが弱体化されたのもあってちょっと残念に

・ロードが短い
これだけデカいマップにもかかわらず開始前のロードがかなり短い
とにかく待たされる時間が短いので起動から1分あれば戦闘開始してるくらいの早さ
ラウンドが終わってもちょっと経つと次のラウンドが始まっているので止め時を見つけられずついやってしまう

●悪いところ
・乗り物が弱すぎる
攻撃がミニガンやHMGで威力は高いのだが範囲攻撃ではないので歩兵相手にグレラン撃つ→隠れるの繰り返しであっさりやられるくらい弱い
兵器クラスのはずのメカニックが撃ち合いでも普通に強いせいで数が多く、少し前へ行くだけでグレランの雨で即落ち
また、運転手が自分から攻撃できる手段がある乗り物が装甲車と攻撃ヘリしかないのでそもそも乗ってて楽しくないのも問題
上記の装甲車やヘリが出てこないマップも多く、乗り物の立ち位置は「目的地まで行くための手段」であり、そもそも戦闘用に設計されていないとすら思える
逆に攻撃ヘリは対抗手段のスティンガーの手に入る場所が限られているのでうまい人が乗るとどうしようもなく、特に地上兵器は的にされるだけなので更に立場が悪くなっている

・モードごとの問題点
ホットワイアはベータと何も変わらずロケラン&爆破装置ぶっぱゲー
やっててまったくおもしろくないが異様に稼ぎが良く、どんなにヘタでも車で走るor修理してるだけで毎試合万以上確実に稼げるので初心者救済と言う意味では良いモードかもしれない
デスマッチは湧いて1秒で死亡とかもザラの即死ゲー
クロスヘア、レスキューはリスポン不可で実質クラン戦専用モードなので野良でやる価値はない
コンクエストはルールがわかりやすいので手堅く遊べるが、コンクエ大を選んでも乗り物のないor少ない小マップが出てくるのが困る
ハイストは乗り物で運搬したりと言った連携もできるので一番楽しめるモードだが、速攻で決めたら犯罪者の勝ち、ダラダラ伸びたら警察の勝ちってパターンになりやすい

・マップが少ない
全部で6マップくらいだがその中で乗り物がすべて揃うマップはその内1~2個しかない

・金策がつらい
特に乗り物関連は大して強くないわりに異常な高価格
が、どうせ乗り物はタクシーなので無視して歩兵だけに注力するならそうでもなかったりする

●総評
バトルフィールドらしからぬ歩兵偏重で広かろうが狭かろうが歩兵で撃ちあうのがメイン
狭いマップはもちろんのこと、広大なマップだろうが乗り物は目的地まで行くだけの手段であり、撃ち合いがすべてを決めると言っても過言ではない
その撃ち合いも展開が早めなことと悪い意味でマッチして、「広大な戦場でどこからか撃たれ、気づいたら死んでいる」と言う萎える状況が多発する
内容的には良くも悪くもベータから変化を感じないが、歩兵偏重な今作においては狭めなマップの方がおもしろく、ハイストやブラッドマネーが一番まともに遊べる
ホットワイオはベータから何かしら修正してマシなモードになると思ってただけに非常に残念
言ってしまえばBFの皮を被ったCODであり、BFらしさのない異色なタイトル
蘇生や回復もあまり強くないので味方の支援に回るプレイもできず、撃ち合いに楽しみを見出だせない人は楽しめないかと
ただロード時間の短さやそれなりに良いバランス面のおかげでそれ目当てならば十分遊べる

適当評価:☆☆


スポンサードリンク