TopScreenShot_01
前にプレイした良作フリゲの片道勇者
シェアウェア版が開発中とのことだったのでそろそろ出てるかなーと思いサイトを見てみるとちょっと前にリリースされたとのこと
無印でもだいぶおもしろくて期待していたので早速購入しました

●良いところ
・大幅に増えた新要素
アイテム、装備、仲間、ダンジョン、店、敵、クラス、スキルなどあらゆる部分に追加要素満載
基本システムが同じなだけでほとんど新作と言ってもいいくらいになっている
この手のゲームはモノが増えるほど選択肢が増えて楽しくなるのでこれだけでかなりの評価点

・ユーザービリティの向上
ショートカットや自動振り向きの追加で煩わしかった操作が快適になった
特にショートカットの実装で魔法がメインの理力師は相当楽に
ゲージの配置やアイテム取得なども設定で弄れるようになり自分好みにできるようになったのも良

・バランス調整
作者も公式サイトで明言していた「登山スキル上げて画面端の山登ってれば安牌」みたいなバランスを壊し気味なものがなくなったりしている
無印ではその辺の敵を狩ればいくらでも出てきた肉は食中毒を起こすようになり、ナユタの実も含め腐ると言うシステムも実装されたので腹減りに悩まされるようにもなった
追加されたアイテムや装備も含め、やや単調さを感じる無印から色々考えて行動する場面が増えた
 
●悪いところ
・処理落ちが起こるようになった?
無印ではなかった画面がガクガクするようなことが結構起こる
特に重い処理してるわけじゃないっぽいし自分の環境が変わったわけでもないのでなんでだろう

・ややバグあり
更新が頻繁にあるせいかバグもあるらしく、自分も2000kmでクリアできないってバグにちょうど当たってしまったりした(現在は修正済み)
ただゲームをぶち壊すような致命的なものは見当たらないのでプレイに悪影響が起きることはない
まぁこの辺はまだ有料ベータ状態と作者自身が言っているのでテスターみたいなもんだと思ってやるのが吉

●総評
無印は出来こそ良かったものの、慣れてくると似たようなマップを似たようなアイテムで切り抜けるって展開になりがちだった
プラスになりアイテムや装備などが大幅に増量されたので単純に選択肢が増えて単調さが減った
友好NPCが増えたことで仲間の出現率が高くなり賑やかになったので一人で淡々と進んでいくことも減っている
プレイそのものが非常に快適になったのもあって、一度ハマると時間を忘れてのめり込めるゲームになっている

無印から良い部分はそのままで悪くなった部分は見当たらず純粋なバージョアップ版と言っていい出来
500円とは思えないほどの追加要素があるので無印をやりこんだ人はもちろん、無印を少しでも楽しめた人ならすぐプラスをやった方がいいくらい
まだ有料ベータって扱いなのでやや不安定な面もあるが、プレイヤーの意見を取り入れて逐一修正作業をしているみたいなので時間が解決してくれるだろう
おそらくほぼ個人でこれだけのものを作ってるんだからほんとすごい

適当評価:☆☆☆☆☆


スポンサードリンク