無題
赤緑黒3色のスリヴァーデッキ
同族を強化するスリヴァー達を並べて殴っていく

うまく噛みあうと速攻で葬り去れる力はあるのだが、3色のわりに単体の能力が非力すぎて噛み合わないときの弱さもハンパない
どのクリも単体ではバニラ程度の能力しか持たないので序盤から押し込まれると取り戻すのがきつく、数が並ばないと何もできないので一体ずつ除去されていくだけで非常につらい
特に全体除去・割り振り火力は一発で壊滅しその後立て直すことも不可能なので致命的
フィニッシャーが弱いのも難点、ってかフィニッシャーと言う存在がいないと言ってもいい
エースと呼べる大身スリヴァーもあくまで強化がメインで単体ではマナに見合った能力とはいえない
カードパワーが低いわりに3色なので事故率も高い
安定のためにマナ加速を入れようにも高マナが弱いので加速する意義がほとんどないのが悲しい

爆発力はあるもののかなりの弱デッキ
アンロックしていって一通りのスリヴァー達と除去が一通り揃うようになるとそこそこ戦えるようになるかなと言ったところ
初期は貧弱すぎてとてもじゃないが戦えるデッキじゃないのでエンカウンター狩りでの強化は必須

デッキ強さレベル:☆☆


●デッキ構築
いるカードといらないカードがはっきりしているのでほとんど悩む必要はないかと
土地は・・・3色バランス取って何とかしてください
 
●キーカード
・先制、捕食、鋼体
小型スリヴァー
これらがうまく並んでくれると戦闘ではかなり強く序盤から押していける
SK5ZL5ZXKo_JP

・骨鎌、シ投 
どちらも数が揃ってさえいれば一回の総攻撃でゲームを終わらせるレベルの能力
bB4VSoM4pK_JP

・大身
+3/3修正のエース
だが単体で見ると6/6のバニラにすぎず、押されている状況を返す力はない
4a2b79ac
 
・流刑への道、焦熱の裁き
強力除去

以下アウト確定なカード達
・命綱
謎カードその1
こちらにはCIP能力を持つカードが一枚もなく相性が良いと呼べるカードが一枚もない
にも関わらず相手にも効果が及ぶのでヘタすると自分の首を絞めるだけのクソカード
・野生のつがい
謎カードその2
一見相性がよいように見えるが、「唱えた時」ではなく「戦場に出た時」なので修正値が等しくない戦闘や鋼体が場にいると呼んでこれない
・ハルマゲドン
謎カードその3
効果自体は強力だが、小型が貧弱で速攻は無理だしフィニッシャー不在のせいでマナ加速からデカイのを出してそのまま押し切る戦法もできないので宝の持ち腐れ
・不滅
謎カードその4
数を並べることが命題のこのデッキで一体に破壊不能を付けても有利に働く場面がない
スポンサードリンク